遊覧飛行ーワインとゲームー

都内某所で働くゲームクリエイターのブログ。ゲームやビジネスに関する話題、シリアスゲームの紹介、作成したゲームの公開、ワインに関する記事など徒然なるままに書き記していきます。

ザルデット プライヴェートキュヴェ ブリュット~微笑みかける貴婦人のエレガンス~

ザルデット プライベートキュヴェ ブリュット

出典:幸せの酒 銘酒市川

ミシュランで三ツ星を獲得したレストランでも出されているスパークリングワインが格安で飲める――!

そんなキャッチーな文句に惹かれて思わず買ってしまったのが、この「ザルデット プライベートキュヴェ ブリュット」。かのロバート・パーカー氏も「モエ・エ・シャンドン」と完全に同格と豪語したとされるワイン――それがわずか「1,600円」で飲めてしまいます。

今回は、洗練されたラベルを身にまとい、まさに「私を飲め」と言わんばかりのオーラを放っていたこのワイン紹介です。

続きを読む

【企画力とは何か?】企画を進めるうえで必要な2つの「コン」

コンセンサス

出典:Berliz Global Blog

 

前回、「企画力とはなにか?」というテーマで1本記事を作成しました。
今回はそれを発展させ、個別のテーマに関してもう少し突っ込んで考えていきます。

今回のテーマは「コンセプト」と「コンセンサス」の大切さについてです。

主に「これから企画を始める人」や「社会人1・2年目」あたりを対象にした内容です。

続きを読む

企画力とはなにか?1冊の名著とともに考える

最近、業務中に「企画力とは何か?」という問いに直面する機会がありました。

企画力にかかわらず、開発力だの女子力だの「○○力」という曖昧な言葉で理解してしまおうとする傾向がありますが、実際その言葉が何を意味しているのかと問われた際、果たして明確なイメージをもって答えることができるだろうか?

私が突き当たったのはそういう問題です。

「企画力」という安易な言葉で言い表されたもの。それがどういう要素で構成されており、その要素間がどう連携して総合力として現れるのか――その答えを探るキッカケになればと思い、一冊の本を手に取ってみました。

星野匡著『企画の立て方』。初版は1987年とだいぶ古いですが、その後何回も版を重ねてきたロングセラーの名著です。今回は、この本を手掛かりに自分なりに「企画力とは何か」を考えてみたいと思います。

 

企画の立て方 (日経文庫)

企画の立て方 (日経文庫)

作者: 星野匡
出版社/メーカー: 日本経済新聞社
発売日: 2001/06
メディア: 新書
クリック : 1回
この商品を含むブログ (1件) を見る
 
続きを読む

【ワイン】イクシール アルティチュード・ホワイト~感じるは遠国レバノンの大地と気候~

f:id:ngyope:20160502100513j:plain

ワイン通販エノテカ・オンライン ENOTECA online for all wine lovers

 

カルロス・ゴーン氏が株主となっているレバノンのワイナリー、IXSIR(イクシール)。

その名の期限は不老不死の霊薬を意味する「エリクシール」という言葉。イクシールとは「永遠の若さと愛をもたらす」を意味します。

カルロス・ゴーンというネームバリューもさることながら、レバノン産のワインという「物珍しさ」にひかれてしまい購入したワイン――それが「アルティチュード ホワイト」です。

ALTITUDES WHITE(アルティテュード・ホワイト) | ワイン通販エノテカ・オンライン ENOTECA online for all wine lovers

続きを読む

【ワイン】ボルサオ クラシコ ティント~例外なく、価格を超える高品質ワイン~

安価でウマい赤ワインといえば「ボルサオ クラシコ ティント」。

2001年に結成されてからうなぎ上りのごとく評価を上げていき、今では世界的に名をとどろかせるなスペインのワイナリーの作です。

かのロバート・パーカー氏が「ボルサオは、例外なく、価格を超える高品質ワインである」と評したもので、スーパーで1,000円前後で買えるお手軽さにも関わらず高いクオリティを提供してくれる優れたワインです。

 

ボルサオ クラシコ ティント (赤)  750ML 1本

ボルサオ クラシコ ティント (赤)  750ML 1本

 
続きを読む

ゲームにハマる5要素まとめ~海外記事の紹介~

ゲームにハマる要素

ユーザーがゲームに最もハマる5つの要素」と題されたブログ記事が Gamasutra に掲載されていたので、読んでみました。

ゲーマーの視点から「時間を費やす価値がある」であったり「自分がこれまで好きだった物以上のもの」と思われるようなゲームの要素とは何か――それらが5つの要素に分解されており、チェックリストとしても活用できそうです。

Gamasutra: Sagi Guez's Blog - The 5 Key Video Game Elements for Maximum User-Sink Time

続きを読む

今すぐ説明できる?ARPUとARPPUの根本的な違い

f:id:ngyope:20160322223804j:plain

Gamasutra という海外のゲーム関連サイトを見ていて、ゲームのKPIに関する非常にためになる記事を見つけたので、その要点をまとめてみました。

書かれている内容は ARPU と ARPPU の違いなど極めて基本的なことですが、「基本」を「ちゃんと」理解しているのといないのとではそこから導き出せるアウトプットに雲泥の差が生まれるため、復習の意味も含めて、今一度確認されてはいかがでしょうか。

Gamasutra: Vasiliy Sabirov's Blog - ARPU and ARPPU: one symbol, but fundamental differences

続きを読む