遊覧飛行ーワインとゲームー

都内某所で働くゲームクリエイターのブログ。ゲームやビジネスに関する話題、シリアスゲームの紹介、作成したゲームの公開、ワインに関する記事など徒然なるままに書き記していきます。

アメリカワインがアツイみたいなので、これを機に各国のワイン事情について調べてみた。

f:id:ngyope:20160319214026j:plain

皆さんこんにちは。

今朝ネットでニュースを見ていたら、アメリカのワイン事情について面白い記事を見つけました。

アメリカのワインが今アツい!

winereport.blog.fc2.com


一言でいうと、伸びているみたいですね。アメリカのワイン。私はヨーロッパや南米のワインを飲むことが多いのですが、アメリカのワインも独自の特長があって大いに楽しめます。

ジンファンデルで作られたスパイシーなワインなんかは、アメリカらしい肉厚でジューシーなステーキとよくあいますしね!


各国のワイン輸出量を調べてみた

ついでなので、世界各国のワイン輸出量がどうなっているかを調べてみました。

世界のワイン輸出・輸入量とかベストランキング - 飲食ドクター|飲食店経営に強い税理士事務所


やはりイメージ通り、イタリア・フランス・スペインがダントツに強いですね。ついでオーストラリア・ニュージーランド・チリ・アメリカというのもイメージ通り。

もう少し詳しく見てみると、アルゼンチンは地産地消型なんだなとか、イギリスで極わずかに生産されているワインは何だとか、意外と中国の生産量って多いんだとか、いろんなことが見えてきますね。

実際、中国のワインもかなり成長著しいみたいです。生産量も、テイストもここ数年で格段に伸びているとか。お茶の国がワイン界を大きく揺るがす日もそう遠くはなさそうですね。

www.bloomberg.co.jp


これを機に、こういった知識も調べてみると面白そうです。


最後に

ワインの話をしていたら、なんだか無性にワインが飲みたくなってきましたね。

休日はガッチリしたステーキを噛み締めながら、ジンファンデルのワインを嗜むのも良さそうです。

そしてアメリカといったら、いつかはあのワインも飲んでみたいな…………。

www.enoteca.co.jp

www.kenzoestate.jp