遊覧飛行ーワインとゲームー

都内某所で働くゲームクリエイターのブログ。ゲームやビジネスに関する話題、シリアスゲームの紹介、作成したゲームの公開、ワインに関する記事など徒然なるままに書き記していきます。

スマホゲームの基本KPI -1. DAU, PUU, ARPU, ARPPU, 課金率-

f:id:ngyope:20160417155010j:plain

このシリーズでは、スマホゲームのKPI (Key Performance Indicator: 重要業績評価指標) の基本に関して解説していきます。

主な読者層としては、将来スマホゲームの業界で働きたいと思っている学生や、入社したてでこれから現場に入っていく新入社員の方などです。

スマホゲームのKPIに関しては、すでに多くの記事もあるのでご存じの方も多数いらっしゃると思いますが、参考までにご覧ください。*1

スマホゲームのKGI -売上-

KPIの話に入る前に、似たようで別の指標である KGI (Key Goal Indicator: 重要目標達成指標) について軽く触れたいと思います。

KGI とはその名の通り「目標 = Goal」の達成を図る指標で、一番基本的なものとしては「売上」や「利益」があげられます。非営利として開発・運営するならまだしも、商品としてゲームを制作・運営するにあたっては「売上」は無視できない指標なため、売上がプロダクトの最終的な目標として設定されることが大半です。

そして、KPI は KGI を達成するためにその構成要素を分解し、最終目標がどれくらい達成できているか・できそうかを評価するために用いられます。

 

基本 KPI 1. -DAU, ARPU-

では、その「売上」はどのような KPI に分解可能なのでしょうか。

売上を分解する方法はいくつかありますが、最も基本的なものは売上を 顧客数 x 顧客単価 に分解する方法です。スマホゲームでは日次の KPI を追うことが多いため、顧客数は 1日の利用者数、顧客単価は 1日の利用者数の1人あたり売上を指します。前者を業界用語で DAU (ディーエーユー、ダウ: Daily Active Users)、後者を ARPU (エーアールピーユー、アープ: Average Revenue Per User) と呼びます。

日次売上 = DAU (1日の利用者数) x ARPU (1人あたり売上)

 ざっくり述べると、スマホゲームの運営にあたっては、この 2 つの KPI を最大化していくことで 売上の向上を図っていきます。

 

基本 KPI 2. -PUU, ARPPU- 

売上を分解するもう 1つの方法として、売上を課金者数 x 課金者1人あたりの顧客単価に分解するやり方があります。日次ではそれぞれ PUU (ピーユーユー: Paid User)、ARPPU (エーアールピーピーユー: Average Revenue Per Paid User) と呼びます。

日次売上 = PUU (課金者数) x ARPPU (課金者1人あたりの売上)

つまり、お金を払ってくれたユーザーの数と、その方々の平均課金額をかけた合わせることで、売上を出すことが可能というわけです。ダウンロード無料のゲームでは遊んでくれているユーザーを課金者/非課金者と分けられるため、こういった捉え方もあるわけなんです。

 

基本 KPI 3. -課金率-

これまで、DAU, ARPU, PUU, ARPPU と 4つの KPI を見てきました。最後に、これらと関係の深い「課金率」という KPI についてみていきたいと思います。

課金率とは、日次で考えるならば、1日の利用者数のうち何人の方に課金してもらえたかを表す指標です。

課金率 = PUU ÷ DAU

あくまで課金してくれた人数の割合を見るだけなので、課金者の課金額については何も語ってはいません。ですが、例えば 2つの日の課金状況について比較する際、実数値である PUU はそもそもの分母である DAU の大小の影響を受けてしまうため、その影響を除いた課金率で比較することも多く、ゲーム運営の現場ではよく使われる指標です。

 

おわりに

今回は最も基本的な KPI である 5つの KPI について見てきました。ゲーム運営の現場では日々これらの数字を追って現状を把握するとともに、これらの数値を基準に行った施策の振り返りをやっています。

もちろん、現場で使われている KPI はもっとたくさんありますが、ただ何でもかんでも数字を見ればいいのではなく、その数字が KGI にどうつながるのを意識し、その数字がどう変化すればどういうことが言えるのかを意識しつつ、運営を行っていくことが重要です。

 

バックナンバー

スマホゲームの基本KPI -1. DAU, PUU, ARPU, ARPPU, 課金率-

スマホゲームの基本KPI -2. インストール数, NUU-

スマホゲームの基本KPI -3. RR

スマホゲームの基本KPI -4. RR変化率-

*1:本シリーズではダウンロード無料、アイテム課金制のゲームを対象にして話を進めていきます。